So-net無料ブログ作成
検索選択
アルビレックスグッズを買ってもっと清五郎をオレンジに染めよう!
※清五郎とは、新潟市中央区にある東北電力ビッグスワンスタジアムの所在地
【楽天toto】最高6億円くじ『BIG』がネットで買える!

人気ブログランキングへ

優汰!ゴリゴリ行け! [サッカー]



うんうん。期待が高まる!

19歳の新ブラジル人の情報もあり、なお期待が高まる!

今晩は、武蔵とマツケン、がんばれ!!
ケガしないでくれ~(祈)
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

頼もしいチーム [サッカー]

激励会行ってきました。
若くて活気のあるチーム。
新監督になり、若手もベテランもギラギラしている。
和気藹々とした雰囲気だけじゃない、頼もしいチームと感じました。

平ちゃんと宮澤ミシェルさんの快活なトークショーにより
大いに盛り上がり、楽しくあっという間の激励会となりました。
選手たちの今季にかけるというか、元気な声が聞けて嬉しかったです。

レンタル復帰組が頼もしくなって帰ってきたなという印象が第一。
レギュラー争いにぐいぐい入ってきてもらいたいですね。
負けたくない、チーム内でも闘うということを表現する
選手が出てくると、ぴりっとした部分も出るし、メリハリついて
良いチームになるのでは無いかなと感じました。
この日いなかった武蔵、マツケン、前野を加えての全メンバー。
どのポジションも揃っているなという印象でした。
もちろん練習などやってみないと分からない部分もあるでしょうが、
誰もがレギュラーを取れるくらいの横一線に近いのかなと思いました。

オフィシャル)新ユニフォーム発表!

アディダス社からのプレゼンを経ての新ユニ発表。
日本代表ユニの発表会と同様、発表の仕方も格好良かったです。
デザインは、ホームは革新、アウェイは伝統とコンセプトが有り、
まさにその通りだと思いますが、革新というのはすぐに受け入れられにくいと
いうこともあり、戸惑っている人も多いようでした。
ハッピーターンのロゴにも戸惑いますね。
しかし、スポンサーとともに闘うこともサポーターの使命。
ハッピーターンの名を全国に自信を持って晒しましょう。
そして、亀田製菓からのメッセージの通り、
新潟と全国にハッピーを届ける。
そのためにアルビを今年もあつく応援しましょう!

もちろん。新ユニを会場で予約してきました。
おそらく、シーズンが始まる頃には、多くの人が
新ユニ格好いいとなっていることでしょう。
新ユニを身にまとった、イケメン端山君は、
アルビの顔としてどんどん君臨してもらいましょう。
全国区で人気が出る予感が漂います。
長くアルビにいてもらえるよう最大限応援します。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

CBにこの人は? [サッカー]

スポニチ)闘莉王退団

5千万だったら行けるのでは?
セットプレーでの得点が非常に少ないアルビにとって
価格以上の価値があると思うのだけど。
達也さんと共にもう一度アルビで戦ってはくれないものだろうか。
さっそくオファーを出そう。

現状のCBは、キャプテン健太郎が抜けたので、
マイケル、カズ、マグ、リョウマ、ユファン(ジュフン)
ユファンは健太郎の代わりを十分務められると思うけれど、
やはり精神的支柱としてCBには大黒柱が欲しい。
ぜひとも闘莉王を獲ろう!

nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

しがらみ? [サッカー]

報知)佐藤優平、山形へ
Yahoo!ニュース)アデミウソン、しがらみでG大阪へ

どちらも横浜Fマリノス関連のニュース。
なぜ?っていう思いが大きい。
本人とチームが相思相愛でも「しがらみ」でそれが叶わない。
しがらみって何でしょう。代理人??

優平にとって新潟経由山形行きは、どういう思いからなのでしょう。
新潟にとっても必要な戦力だったとは思うのですが。。。

アルビの新加入情報はもう期待できないようです。
少なくとも1stはこの戦力で戦ってみようとのことでしょうか。
若手にもチャンスをたくさん与えたいのは分かりますが、
ここぞという時の実力者にはいて欲しい。
コウスケの穴は埋まっているとは思えない。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

PDCA [サッカー]

新年あけましておめでとうございます。
こちらのブログはかなり更新が細々としていますが、
今年もアルビを熱く応援し、その熱を共有できたらという思いで
取り組んで行きたいと思います。
本年もよろしくお願いいたします。

さあ、新体制も徐々に形が見えてきましたね。
本日と昨日には新コーチ陣が発表されました。
北嶋コーチ、片渕コーチ、能仲コーチ。
吉田監督を含め、皆さんアラフォーの若いコーチ陣です。
選手との距離も近く、良いチームワークを築いてくれることを期待します。

特に期待するのは、能仲コーチ。
今までもあったとは思いますが、データによる自チームの分析。
相手チームの分析はもちろんだけれども、上手くいかない時の
原因を追及し、どうしてそうなったのかを分析できる力のある人が
首脳陣にいるということが、チームのPDCAを回し、よりよい方向に
行くひとつの手立てであることは間違いないし、今まで足りて
なかった部分であるように思います。

まだ全体がはっきりしたわけではないですが、
形が見えてくると、徐々に期待も高まってきますね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
アルビレックスグッズを買ってもっと清五郎をオレンジに染めよう!
【楽天toto】最高6億円くじ『BIG』がネットで買える!

人気ブログランキングへ
メッセージを送る